愛知・岐阜の注文住宅、自由設計のフェスティナ・レンテ

0120-18-9912 10:00〜17:30 [水曜定休]

フェスティナ・レンテHousingメイン画像フェスティナ・レンテHousingメイン画像

自主検査

快適に暮らすことができる住宅の品質を、長期にわたり維持するには、工事中の検査を実行することが重要です。当社は専門スタッフにて検査を実施します。

家はずっと変わらないわけではありません。家族とともに年を重ねることで、手入れも変化も必ず必要です。フェスティナ・レンテでは大切な家をお客様と一緒に守り続けます。ご家族の成長につれ、また家族構成の変化とともに、住宅に対するニーズは変わります。お子さんが成長して個室が必要になったので建て増ししたい、和室を洋間に変えたい、ご両親のためにバリヤフリーにしたい…などなど。経験と専門知識の豊富な担当者が、お客様のご要望を伺い、さらに、蓄積されたノウハウを基にしたご提案などもさせていただきながら、ご満足のいくプランの作成、そしてご要望の実現を目指します。

  • 配筋検査

    建物を支える基礎部分ですが、コンクリート打設してしまうと、確認できなくなってしまう部分がありますので、その前に鉄筋の太さや配置が図面どおりに組まれているかをチェックします。

    • 基礎の配置、高さの確認
    • 砕石、捨てコンクリート、防湿シート状況の確認
    • 鉄筋の太さ(種類)、ピッチ、重ね、結束状況の確認
    • 鉄筋のかぶり厚さ確保の確認 等
  • 基礎検査

    上棟工事をする前に基礎出来型が図面通りになっているか確認をします。

    • 基礎の高さ、配置の確認
    • 基礎の形、大きさ、高さ、レベルの確認
    • 全長、対角寸の確認
    • コンクリートの打設状況、強度の確認
    • アンカーボルト、ホールダン金物等の確認 等
  • 躯体検査

    上棟工事完了後、造作工事に入る前に躯体が図面通りになっているか確認をします。

    • 柱や梁、パネル、小屋組みの位置、大きさ、水平、垂直の確認
    • 軒の出(越境していないか)の確認
    • 補強金物、パネル釘ピッチの確認
    • 床下地合板の水平、段差、釘ピッチの確認
    • 開口部の位置、大きさ、水平・垂直の確認 等
  • 造完検査

    大工工事完了後、仕上げ工事に入る前に図面通りになっているか、下地の状況は良いか確認をします。

    • サッシや建具、間仕切り壁の位置、大きさの確認
    • 水平・垂直(建起し)の確認
    • 壁、天井下地(プラスターボード)の仕上がり状況の確認
    • 留め付け金具の位置、間隔の確認
    • 階段の水平、1段の高さの確認
    • 屋根や板金、外壁の仕上りの確認 等
  • 完了検査(竣工)

    建築工事完了後、仕上がり、ライフラインの確認をします。

    • 給排水、電気設備、ガス設備の確認
    • 床や階段の水平、鳴りの確認
    • 建具やサッシの建付等の確認
    • 各種仕上(床、クロス、塗装他)の確認 等
  • 立会確認(取扱説明会)

    お引渡し前に、お施主様立ち会いのもと、完成したお住まいをご確認いただきます。合わせて建物や設備機器等の取り扱いやメンテナンス方法等の説明をさせていただきます。

REFORM

改築・修繕

詳しく見る >
LANDUSE

地主様賃貸住宅で土地活用資産形成を!
これからは戸建借家!

詳しく見る >
NEWSLETTER

フェスティナ・レンテ通信

詳しく見る >
RECRUIT

求人情報

女性スタッフ多数活躍中

詳しく見る >

0120-18-9912

9:00〜17:30 [火・水曜定休]