EVENT INFO イベント情報
FESTINA LENTE OFFICIAL SITE
tel
bookmark

イベント予約

mail

資料請求

BLOG

スタッフブログ

TOP/スタッフブログ

いろいろ紹介します

お施主様と塗り壁体験!!

 

 

2月某日、ただいま建築中のお客様宅で

 

お施主様と一緒に「塗り壁を塗る」体験をしました!

 

よく空気を感じる体験会とかありますが、

 

今回は自分たちで塗ってみました。

 

 

今回ご協力いただいたのは、羽柴建設の羽柴さん。

 

もともと工務店をやっていたそうですが、

 

本当に人の身体にいい塗り壁を広めたいということで

 

塗り壁普及の活動を主にやっているとのことです。

 

 

羽柴さんとの縁もお施主様が

 

家族のために本当にいいものを使いたいという気持ちから

 

本当に良い塗り壁材を探して

 

今回採用した「輝 きらら」にたどり着き

 

施工に至ったという経緯があります。

 

確かに調湿効果はいろいろ比較した中でも結構よいし、

 

ニオイの吸着もしっかりしていた。

 

 

「輝 きらら」は国産の化石サンゴを主原料とした塗り壁材です。

 

だから手で塗っても手荒れはしません。

 

左官職人さんもこれは手荒れしないよと言っていました。

 

 

 

私たちも最初はコテで塗っていましたが、手で塗ってみたところ、

 

手触りはきめ細かで冷たくて気持ちよかったです!

 

お施主様もキャッキャッ言いながら塗り壁していました。

 

私は「上手くなりたい!」の一心で、

 

隣の壁を修業かのようにコテ塗りを練習してましたけどね。

 

 

!cid_ii_161bc1931881fea8

「手塗りの壁につくムラは味わいになる」と名言を

 

!cid_ii_161bc19399610628

コテと素手の両方で。

あっという間に2面塗ってしまいました。

 

!cid_ii_161bc194ddc66499

このいい笑顔見てください!

塗り壁していると童心に還るのかな。

本当に楽しそうなおふたりに私も楽しくなりましたよ。

 

IMG_1293

結構きれいに仕上がりました!

 

 

羽柴さんのお話では

 

塗り壁の主材もいろいろあるのでちゃんと勉強した方がいい。

 

できることなら体感して欲しいとのこと。

 

私も建築業をやっていますが、細かに知るようになったのは最近で

 

余りどれも差がないと思っていましたが、実はいろいろ違う。

 

施工のしやすさ、仕上がり具合、その後の経年変化、空気の質。

 

塗り壁って深いなあって思います。

 

 

この壁材は湿効果やニオイの吸着分解効果はもちろんですが

 

塗っていくうちに空気の感じが変わるのがわかるそうです。

 

どんな風になるか楽しみでちょいちょい現場に行ってます。

 

 

こちらのお宅の完成見学会は4月になります。

(施工中に見学したい方はお早めに連絡ください!)

 

ぜひこの空気感を体感していただきたいと思います!

 

 

乞うご期待!!

ブログ一覧へ

カレンダー

2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

< 2018/01 2018/03 >